青山・表参道のネイルサロン VINGT NAIL(ヴァンネイル)

COLUMN

画像でチェック!注目のパリジェンヌラッシュリフト事例 アイリストが解説!まつ毛カールとパリジェンヌの選び方 アイリストが解説!失敗しないパリジェンヌラッシュリフト


 

マスク生活が、続きそうです。
眉・目元をきれいにお手入れされている方がより一層増えてます。
自分の目元にピッタリなまつ毛カールを見つけましょう。
※今回は、画像で
まつ毛カール(まつ毛パーマ)パリジェンヌラッシュリフトの違いをご紹介します。

 

目次
1,まつ毛カールとパリジェンヌラッシュリフトの違い
2,まつ毛カール(パリジェンヌラッシュリフト)とビューラーどっちがダメージになる?

 

1,まつ毛カールとパリジェンヌラッシュリフトの違い

まつ毛カール(まつ毛パーマ)
約40年前 毎日のメイク時間が短縮できる「まつげパーマ」が大流行しました。
勿論、進化して現在のまつ毛カールとして現在でも人気メニューの1つです。
特徴:若々しく、元気な感じが好みの方。
カールあるまつ毛が好みの方は、アイラッシュカール(まつ毛パーマ)がおススメです。

 

「パリジェンヌラッシュリフト」
日本人のまつ毛に合わせて生まれたアイラッシュ技術です。
自まつ毛を根本から立ち上げることで、自まつ毛を活かした華やかさな目元を叶えられるのです。
特徴:目元を華やかにしたい方。
根元を立ち上げて自然派好みの方は、パリジェンヌラッシュリフトがおススメです。

 

日本人にパリジェンヌラッシュリフトは、最適です。

 

自分のまつ毛長さに驚かれる方が多いです。

 

 

2,まつ毛カール(パリジェンヌラッシュリフト)とビューラーどっちがダメージになる?

結論は、まつ毛カール(まつ毛パーマ)の方が、ビューラーより傷まないんです。
「まつ毛カール(パーマ)の方が、薬剤を使っているから傷むのでは?」と思いがちですが、実は違います。
ビューラーでまつげをはさむ際は力が入りやすいので、地まつげを強く引っ張ってしまいがちです。
同じ個所に圧をかけることでまつ毛への負担があります。
だから、地まつ毛の健康を気にするのなら、まつ毛カール(まつ毛パーマ)がおすすめです!
※パリジェンヌラッシュリフトも同様です。

お家ケアー(まつ毛美容液)をすることで、まつ毛のハリ、長さを伸ばす期待ができます。現在のまつ毛をキープすることが一番のケア方法です。美容液習慣をつけて黒々したまつ毛を保ちましょう。

 

このコラムのコラムニスト

ページトップへ

c VINGT NAIL

Translate »