青山・表参道のネイルサロン VINGT NAIL(ヴァンネイル)

COLUMN

【ネイリスト×天職×好きな事】


医療と美容の違いは、治療(治す事)とキレイにしながら(軽減する)大きな違いがあります。

美容業の中での【ネイリスト】まだまだ日本では歴史が浅いですが
美しさを提供しながら目の前のお客様に楽しんで頂き、喜びを分かち合える、素敵な職業です。

 

【人気ネイリスト】を教育する為に私たちは「実践的ネイルスクール」をスタートしました。

実践的ネイルスクールとは、サロンワーク体験を中心に
お客様へのおもてなし・寄り添い方を中心に学ぶスクールです。
技術向上は、時間をかけながら「価値あるネイリスト」を輩出する事。お客様の期待に応えられるネイリストが誕生します。

ネイリストの仕事についてご紹介します。

目次
1,知識
2,技術
3,センス

 

1,知識

きれいになる為の知識が必要です。その為には、お爪の病気・健康な爪の状態などの知識が最も必要です。知識がなけれが、状況判断が出来ないからです。ネイル=デザインと考えられやすいですが、実は地爪を健康に保つからこそジェルネイルを魔術師のように扱えます。
2,技術

経験だといわれる「技術」
体験では、知っている 経験だと、わかっている
大きな違いがあります。

ネイル技術とは、地爪を健康に保たせるためのケア技術
皮膚の角質を適正にターンオーバーさせるケア技術
お爪の形による美しい指先に魅せる技術
亀裂が入りにくいその人なりの形
生活習慣に合わせた形・長さ設定
細部までに計算することで、一人ひとりに合わせる事が技術になります。

 

3,センス

Designと思われますが、それ以外にも身だしなみセンスがあります。

お爪の世界感を楽しむためのセンス
今日の気分に合わせて 可愛く愛されるデザイン
大好きなアニメ・キャラクターを描きたい
自分だけのオリジナルデザインをしたい

様々な出来事に対応できるセンス
一生一度の晴れ舞台に合わせて トータルバランスデザイン
入学式・卒業式・結婚式・パーティー・イベント
いつもきれいにしていたいからこそ ナチュラルなお色にこだわる

自分らしく素敵になりたいを叶える事が仕事

私たちネイリストの売り物は、私たち自身です。
知識、技術、センスを提供するからです。自分のサロンワーク哲学を目の前のお客様に寄り添い美容の中で最大限出来る事をご案内・ご提供をします。
「ありがとう」の一言で、達成感を感じ 自分自身をまた磨きたく
素敵な職業です。

このコラムのコラムニスト

ページトップへ

c VINGT NAIL

Translate »