青山・表参道のネイルサロン VINGT NAIL(ヴァンネイル)

COLUMN

【日本が幸せになるには×女性が輝かく】


女性が、キレイで元気な国は、発展すると聞いたことがあります。
キット満足がない女性は、自然と情報を手繰り寄せ人に伝えることが得意だからです。今以上に気分を上げるための努力を惜しまない女性は、国の発展につながると感じます。

ジェルネイルが流行になっていますが、爪に色を付けるのは
奈良時代からのようです。赤に対して強く執着心を持っていたようです。
悪例や邪気を避けるための、呪術としての意味合いが強かったのでしょう。
明治時代にフランスからマニキュア術が伝えられ、磨爪術(まそうじゅつ)として発達していきました。
磨爪術とは、スゴイ呼び名です。
色の魅力に吸い込まれることだったのですね。

 

 

目次
1,赤ネイルの人気5選
2,赤ネイルの人気の理由

1選メイクをする瞬間

鏡を見る前に 飛び込んでくる手元
こんな瞬間を楽しめるのが、ネイルの力

 

 

2選 瞬間的な指先

ちょっとした瞬間の指先
お色があることで、手元まで元気に見える

3選 クリア感あるネイル

赤のイメージから少し透明感のある
朱色は、装いで かっこよくなり可愛らしさもアレンジできます。

 

4選 元気カラー

赤からオレンジにすることで、元気にパワーを味方につける楽しさ

 

5選 大人ネイル

ぐっと控えめなピンクベージュ
日頃の生活にもぴったり

 

赤ネイルの人気の理由

髪型よりもネイルにこだわる女性が、増えています。
理由は1つです。
鏡を見なくても目に飛び込んでくる指先
キレイは、人の気分を上げてくれます。
毎日ハッピーに感じる瞬間を求めるのが、女性です。

私たちは、目の前のお客様に幸せを感じる瞬間を作ります。
そのためには、丁寧なカウンセリング、今日の気分
全てをわかり美容としてのキレイの提供をしていきます。
ネイル業界は、日本の発展に貢献できるはずです。

このコラムのコラムニスト

ページトップへ

c VINGT NAIL

Translate »